未分類

部屋の方角について

こんにちは。仙台泉店の畑中です。

皆さん物件を探す時には方角を気にされると思います。

人気があるのは南向き、次いで東向き、西向き、北向き・・となります。

今回は方角ごとの特徴について書いてみようと思います。

まず、人気No1の南向き。

日中の日当たりが良いため、洗濯物が良く乾く。日中は照明をつける必要がない為電気代の節約につながる。秋冬の暖房費も浮く。日中自宅にいる時間が長い人に向いている。

 

東向き

朝方は日当たりが良い。洗濯物は日当たりがいい午前中のうちに干すと乾きが早い。朝の光ですっきり目覚めたい!という人に向いているかも。

 

西向き

夕方の日当たりが良い。午後の日差しが強く、夏はカーテンをしっかりしていないと暑い。反対に冬は西日のおかげで夜まで温かさが残るため、暖房費を節約できる。どちらかというと生活スタイルが夜型の人に向いているかも?

 

北向き

日当たりが悪いので、洗濯物が乾きにくい。日当たりが悪い分、湿気でカビが生えやすいというデメリットがあるが壁紙や本などが日焼けしにくいというメリットもある。

 

いかがでしたでしょうか?

物件を探す時にはご自分の生活スタイルに合わせて考えてみるのもいいかもしれませんね。

不動産の買取依頼はこちらから

オノヤでは物件の募集を行っております。買取のご依頼、お家や土地を売りたいという方は下記より、お問い合わせください。

オノヤの買取ページ
Pocket